Reuters logo
米ホワイトハウス、スパイサー氏の異動を検討=当局者
2017年6月19日 / 21:23 / 4ヶ月前

米ホワイトハウス、スパイサー氏の異動を検討=当局者

[ワシントン 19日 ロイター] - ホワイトハウスがスパイサー大統領報道官をシニア・コミュニケーション担当に異動させ、定例記者会見を行う立場から外すことを検討していることが19日、当局者の話で明らかになった。ただ直ちに異動が行われる計画はないとしている。

スパイサー氏のこれまでの定例記者会見での言動はたびたび非難の対象となったが、トランプ大統領は擁護してきた。

ホワイトハウスのコミュニケーション・ディレクターだったマイケル・ダブケ氏が5月30日に辞任してから、スパイサー氏はダブケ氏が果たしていた役割も兼任している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below