Reuters logo
英消費支出、5月は前年比‐0.8% 2013年9月以来の減少=ビザ
2017年6月12日 / 00:23 / 4ヶ月前

英消費支出、5月は前年比‐0.8% 2013年9月以来の減少=ビザ

[ロンドン 12日 ロイター] - クレジットカード会社ビザが発表した5月の英消費支出(インフレ調整後)は前年同月比0.8%減少した。家計の慎重姿勢が強まり、2013年9月以来のマイナスとなった。前月比では1.9%減だった。

ビザのマネジングディレクター、ケビン・ジェンキンズ氏は「物価が上昇し、賃金が伸び悩む中、経済的な圧迫感を感じる人が増えていることが示された」と指摘した。

英国では昨年の欧州連合(EU)離脱決定を受けたポンドの下落を背景にインフレ率が2013年9月以来の高水準に上昇している。

先週の総選挙で与党が過半数割れとなり、ポンドは再び下落した。

ビザのデータを集計したIHSマークイットのエコノミスト、アナベル・フィデス氏は「家計は生活費の増加ペース加速と賃金の伸び悩みに直面しており、消費支出の見通しは今後も比較的厳しい」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below