Reuters logo
訂正-シドニー外為・債券市場=豪ドルが4日続落、NZドルは2カ月ぶり高値近辺
2017年5月30日 / 05:51 / 5ヶ月前

訂正-シドニー外為・債券市場=豪ドルが4日続落、NZドルは2カ月ぶり高値近辺

(第4段落の「3月の10.3%増からは大幅に鈍化した」を「3月は10.3%減だった」に訂正しました)

[シドニー/ウェリントン 30日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルが対米ドルで4営業日続落し1週間半ぶりの安値。最大の輸出品である鉄鉱石の価格下落が続いている。

豪ドルは0.17%安の0.7424米ドルと、19日以来の安値を付けた。

中国・大連の鉄鉱石先物はじり安となっており、3月半ば以来28%下落した。OANDAのシニアトレーダー、スティーブン・イネス氏は「コモディティー価格の下落リスクは大きいとの一般的な見解から、豪ドル売りが出ている」との見方を示した。「鉄鉱石価格の見通しは良くなく、豪ドルは大幅下落する見通しだ」という。

この日連邦統計局が発表した4月の住宅着工許可件数(季節調整済み)は、前年比17.2%減少した。前月比では4.4%増と、ロイターがまとめた市場予想(3.0%増)以上に増加した。3月は10.3%減だった。(訂正)

RBCキャピタル・マーケッツのストラテジスト、マイケル・ターナー氏は「前月比での増加は、下落基調が続いている中での若干のプラスに過ぎない」と述べ、「当社は成長全体に関して、より注意深くみている。消費者は依然としてもっと保守的であり、建設は鈍化しつつある」と話した。

ニュージーランドドルは0.7048米ドルと、29日に付けた2カ月ぶり高値の0.7089米ドルから下落した。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)のシニアエコノミスト、フィリップ・ボーキン氏は「明らかにまずまずの値動きであり、概して新規材料が見当たらない中、若干の利食い売りや、若干の『強いドル』論が出ているだけだろう」と述べた。

投資家らは、31日のニュージーランド準備銀行(中央銀行)による半期報告書発表を待っている。

豪国債先物は上昇。3年物が2ティック高の98.31、10年物は2.5ティック高の97.580。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below