Reuters logo
FOMCこうみる:引き続き9月据え置き・12月利上げを予想=ドイツ銀
2017年6月14日 / 23:05 / 4ヶ月前

FOMCこうみる:引き続き9月据え置き・12月利上げを予想=ドイツ銀

[14日 ロイター] -

<ドイツ銀行(ニューヨーク)の米国担当シニアエコノミスト、ブレット・ライアン氏>

米連邦準備理事会(FRB)当局者が金利見通しを前回から変更しなかったこと自体は驚きではない。最近のインフレ鈍化にもかかわらず、当局者はまだ金利見通しの再検討に入っていない。

連邦公開市場委員会(FOMC)は今回の声明で、物価の動向を「注意深く」監視すると述べ、インフレへの懸念レベルを引き上げた。

FRBが同時に公表した経済見通しでは、2017年のインフレ率予想は前回の3月予想から0.3%ポイント、コアインフレ率予想は0.2%ポイント、それぞれ引き下げた。インフレ率が年末までにFRBの予想水準に到達するためのハードルを低く設定したことになる。

コアインフレ率が1.7%に向かって推移する限り、市場参加者は年内にあと1回の利上げがあると考えるだろう。

われわれの予想に変更はない。引き続き、9月のFOMCでは利上げが見送られ、特に問題がなければ12月に追加利上げがあると予想している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below