Reuters logo
FRBバランスシート、2021年末までに2.8兆ドル近辺で「正常化」=NY連銀
2017年4月6日 / 19:46 / 5ヶ月前

FRBバランスシート、2021年末までに2.8兆ドル近辺で「正常化」=NY連銀

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)の現在4兆5000億ドル規模のバランスシートについて米ニューヨーク連銀は6日、2021年末までに2兆8000億ドル近辺で「正常化」する可能性があるとの試算を示した。

NY連銀はFRBや市場の金利見通しに基づいて試算。昨年は2022年半ばまでに最終的に2兆2000億ドルに縮小するとの予想を示していた。   今回の年次予想には3月の連邦公開市場委員会(FOMC)での討議内容は反映されていない。

NY連銀はFRBのバランスシートの内訳については、2021年第4・四半期までには「モーゲージ担保証券(MBS)よりも国債がやや多くなる」との見方を示した。昨年は国債とMBSの割合はほぼ同等となるとの見方を示していた。

FRBは財務省に国債保有から得られた利益を移管しているが、NY連銀はこれについて、2020年にはFRBが財務省に移管する額は550億ドルに減少すると予想。昨年は2019年には約500億ドルになるとの予想を示していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below