Reuters logo
HFTのサスケハナ・ホンコン、6月から直接取引参加=大阪取引所
2017年5月26日 / 00:50 / 5ヶ月後

HFTのサスケハナ・ホンコン、6月から直接取引参加=大阪取引所

[東京 26日 ロイター] - 大阪取引所は25日、日本国内に拠点などを持たない外国証券業者に対して市場への直接参加を認める「リモート取引参加者制度」により、サスケハナ・ホンコン・リミテッド(香港)が取引参加者として加入すると発表した。同制度による大阪取引所への海外証券業者の加入は初めて。超高速取引(HFT)を手掛けるサスケハナは、日本でのデリバティブ取引に直接参加できるようになる。

サスケハナ・ホンコンは2015年5月、リモート制度により東京証券取引所の取引参加者として現物の取引を開始している。大阪取引所への参加者としての加入は2017年6月1日付。

一般的に日本に拠点がない海外HFT業者は、東証や大阪取引所の取引参加者である証券会社を通じて日本株・先物の取引を行う形となる。同制度により直接参加が認められれば、日本に支店を構えるコスト負担を回避しながら、自社の手口を他の証券会社に把握されずに取引できるメリットなどがあるとみられている。 (長田善行)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below