Reuters logo
諮問会議がスティグリッツ氏を招待、トランプ経済解説へ
2017年3月9日 / 05:58 / 6ヶ月前

諮問会議がスティグリッツ氏を招待、トランプ経済解説へ

 3月9日、ノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ氏(米コロンビア大教授)が、政府の経済財政諮問会議(議長、安倍晋三首相)の特別講師として招かれる。写真は2016年9月、香港で開催されたCLSAインべスターズカンフェレンスに招かれた際の同氏(2017年 ロイター/Bobby Yip)

[東京 9日 ロイター] - ノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ氏(米コロンビア大教授)が、政府の経済財政諮問会議(議長、安倍晋三首相)の特別講師として招かれることが9日、わかった。米新政権発足後の同国経済の情勢や、トランプ大統領の経済政策を中心に解説する。複数の政府関係者が明らかにした。

スティグリッツ氏が出席するのは14日の次回会合で、同氏の来日に合わせて臨時で開催する。

諮問会議は今年に入り、トランプ大統領就任を踏まえ、日本からの対米直接投資や米国での日本企業による雇用創出の現状について情報共有を進めてきた。

海外の有識者を招待するのは異例だが、「講演を通して米国経済への知見を深める機会としたい」(政府関係者)考えだ。

スティグリッツ氏は昨年3月にも来日し、政府の国際金融経済分析会合に出席。消費税率10%への引き上げ延期を提言していた。

ポリシー取材チーム 編集:田巻一彦

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below