Reuters logo
アップルCEO、インド首相と会談 生産拠点開設など協議
2016年5月23日 / 02:42 / 1年前

アップルCEO、インド首相と会談 生産拠点開設など協議

 5月21日、インドを訪問中の米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)=写真=は、デリーでモディ首相と会談した。インドでのアップル製品の生産や販売拡充などについて意見交換した。カリフォルニア州で3月撮影(2016年 ロイター/Stephen Lam)

[ニューデリー/ムンバイ 21日 ロイター] - インドを訪問中の米アップル(AAPL.O)のティム・クック最高経営責任者(CEO)は21日、デリーでモディ首相と会談した。インドでのアップル製品の生産や販売拡充などについて意見交換した。

アップルはインドで直営店を開きたい考えで、認可を申請している。来年にもオープンする可能性がある。

一方、インド政府側はアップルの製造拠点を誘致したい考え。モディ政権の「メーク・イン・インディア」政策を後押しすると期待している。

モディ首相の側近は「ビジネスのあらゆる面について協議した。アップルが事業計画について明らかにする番だ」と語った。

インドでは昨年、1億台以上のスマートフォン(スマホ)が販売され、今年も25%の伸びが見込まれている。だがアップルの市場シェアは2%程度にとどまっている。

アップルは中古スマホをインドへ輸入する許可を求めていたが、インド当局は今月認可を見送った。関係筋はクックCEOがモディ首相に決定の見直しを求めたと明らかにした。

同CEOは20日、インドのNDTVのインタビューで、中古の「iPhone(アイフォーン)」を再生品に作り替える設備をインドに設置したい考えを明らかにした。

アップルはまたインド南部のハイデラバードに開設したソフト開発拠点を拡充する計画を公表した。

インド政府が公表した声明によれば、モディ首相とクックCEOはサイバーセキュリティーやデータの暗号化についても協議した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below