Reuters logo
アップルのロック解除拒否、米国民の46%が支持=調査
2016年2月25日 / 04:31 / 2年前

アップルのロック解除拒否、米国民の46%が支持=調査

[ヒューストン 24日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)が裁判所からのロック解除命令に応じなかった問題で、米国民の半数近くが同社の決定を支持していることが、24日に公表されたロイター/イプソスの調査結果で明らかになった。

 2月24日、米アップルが裁判所からのロック解除命令に応じなかった問題で、米国民の半数近くが同社の決定を支持していることが、ロイター/イプソスの調査結果で明らかになった。写真はカリフォルニア州で昨年9月撮影(2016年 ロイター/Beck Diefenbach)

米連邦地裁は、カリフォルニア州サンバーナーディーノで起きた銃乱射事件のリズワン・ファルーク容疑者の「iPhone(アイフォーン)」のロック解除を求めた。

これについて調査対象の46%がアップルの見解に同意すると回答し、35%は同意しない、20%は分からないと答えた。

他の質問では、仮にテロ攻撃を阻止するのが目的であるとしても、過半数の米国民は自分の電話やインターネット通信に政府からアクセスされたくないと考えていることが分かった。

調査のプライバシーに関する質問への回答は、2013年のロイター/イプソスの調査とほぼ似たような結果となり、米国民は一貫して電話、インターネット通信や他の個人情報の秘密を守りたいと強く願っているようだ。

ファルーク容疑者の携帯電話のロック解除を認めれば、当局が権力を行使してアップルにさらに多くのロック解除を強制するようになり、これが危険な前例になると大半の回答者が感じていることも判明した。

テロの脅威から人々を守るために政府が国民の電話のデータを閲覧できるようにすべきかという質問に対しては、46%が賛成、42%が反対、残りは分からないと答えた。

米大統領選に向けた共和党候補者指名争いで首位を走るドナルド・トランプ氏は先週、アップルがロック解除に応じるまで同社の製品をボイコットする意向を明らかにしている。

ピュー・リサーチ・センターが22日発表した世論調査結果では、51%の米国民がアップルが携帯電話のロック解除に応じるべきだと回答し、アップルが拒否したことを支持する回答は38%にとどまった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below