Reuters logo
4月の英サービス部門PMI、12月以来の高水準
2014年5月6日 / 18:23 / 3年前

4月の英サービス部門PMI、12月以来の高水準

[ロンドン 6日 ロイター] - マークイットが発表した4月の英サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は58.7と、前月の57.6から上昇し、昨年12月以来の高水準となった。ロイターがまとめた市場予想の57.6を上回った。

また、景気の分かれ目となる50を大きく上回った。

製造業と建設を合わせた4月の総合PMIは59.4で、3月の58.2から上昇し、昨年11月以来の高水準となった。

マークイットは、PMI統計を踏まえ第2・四半期の経済成長率が0.8%以上になると予想している。

マークイットの首席エコノミスト、クリス・ウィリアムソン氏は「英国の景気回復は失速する兆しがなく、第2・四半期に一段と加速する可能性がある」と指摘。

「PMIの生産と雇用の指数が堅調であることを考えると、利上げを開始するタイミングについての当局者間の議論が加速するとみられる。最近の住宅価格の上昇を見るとなおさらそう言える」と述べた。

PMIの発表を受けて、ポンドは対ドルで約5年ぶりの水準に上昇した。

シティのエコノミスト、マイケル・ソーンダース氏は、「現在の超緩和的政策スタンスの必要性は急速に低下しているというのがわれわれの見解だ」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below