Reuters logo
アジア株式市場サマリー(4日)
2015年6月4日 / 09:09 / 2年前

アジア株式市場サマリー(4日)

[4日 ロイター] - <台湾市場> 続落し、4カ月半ぶりの安値で終了した。世界経済の成長に対する懸念を背景に下げ幅は1月以来の大きさとなった。

<ソウル市場> 4日ぶりに反発。サムスン電子が5%上昇し相場を支えた。情報技術(IT)関連事業を手掛けるサムスンSDSとの合併は予定していないと明らかにしたことが好感された。

<中国・香港市場> 中国株式市場は中盤までの大幅下落後、一気に反転しプラス圏で取引を終了。後場寄り直後の総崩れの後、新たな買いが優勢となり、急落の代わりに上昇で引けた。

香港株式市場は小反落で取引を終了した。後場寄り後の大幅下落後反転し、下落分をほぼ取り戻した。中国市場の乱高下に連られる格好となったが、引けでプラス圏には届かなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below