Reuters logo
麻生財務相、為替市場動向を緊張感もって注視 適切に対応
2016年2月12日 / 02:36 / 2年前

麻生財務相、為替市場動向を緊張感もって注視 適切に対応

 4月12日、麻生太郎財務相は、衆院財務金融委の質疑の中で、為替市場動向は緊張感をもって注視し、適切に対応していくとの見解を示した。写真は都内で昨年12月撮影(2016年 ロイター/Issei Kato)

[東京 12日 ロイター] - 麻生太郎財務相は12日、衆院財務金融委の質疑の中で、為替市場動向は緊張感をもって注視し、適切に対応していくとの見解を示した。

古川元久委員(民維ク)の質問に答えた。

麻生財務相は、世界的な株安や主要国国債の上昇などについて、投資家のリスク回避行動が鮮明になっていると指摘。そのうえで「市場のリスク回避で日本市場も変動しているが、日本経済のファンダメンタルズはしっかりしている」と述べた。

また、一時、110円台まで円高が進んだ外為市場の動向について「急激な相場の変動は望ましくない」とし、緊張感もって注視し、適切に対応していくとの方針を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below