Reuters logo
財政、建設公債にあたる部分は機動的に運営すべき=麻生財務相
2016年3月10日 / 06:47 / 2年前

財政、建設公債にあたる部分は機動的に運営すべき=麻生財務相

 3月10日、麻生太郎財務相は午後の参院財政金融委員会で、今後の財政政策に関連し、建設公債にあたる部分は機動的に運営すべきと語った。写真は都内で昨年1月撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 10日 ロイター] - 麻生太郎財務相は10日午後の参院財政金融委員会で、今後の財政政策に関連し、建設公債にあたる部分は機動的に運営すべきと語った。中山恭子委員(こころ)の質問に答えた。

麻生財務相は、アベノミクスによる3本の矢のもとで、補正予算編成など機動的な財政運営に努めてきた、との認識を示した。

そのうえで、先行きの財政政策に関して「赤字公債ではなく、公共工事など建設公債にあたる部分は将来に資産が残る話だ」と指摘。具体的には「トンネル崩落などいろいろな痛ましい事件も起きた。地方では渡れなくなっている橋が増えているとの報告もある」とし、「物を修復して長期的に使えるようにするのは悪い話ではない。機動的に運営していかなければいけない」と語った。

*内容とカテゴリーを追加します。

伊藤純夫

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below