2017年2月2日 / 00:26 / 9ヶ月前

サッカー=バルサがアトレチコに先勝、スペイン国王杯準決勝

 2月1日、サッカーのスペイン国王杯準決勝第1戦、バルセロナは敵地でアトレチコ・マドリードに2─1で勝利。リオネル・メッシ(左)とルイス・スアレス(右)が1得点ずつを記録(2017年 ロイター/Sergio Perez)

[1日 ロイター] - サッカーのスペイン国王杯は1日、準決勝第1戦の1試合を行い、バルセロナが敵地でアトレチコ・マドリードに2─1で勝利した。

バルセロナは前半7分にルイス・スアレスのゴールで先制すると、同33分にリオネル・メッシが追加点。後半14分にアントワーヌ・グリーズマンに1点を返されるなど、アトレチコの反撃に遭ったものの、逃げ切って先勝した。

勝利したバルセロナのルイスエンリケ監督は、敵地でのアトレチコ戦で苦しむのは当然とし、「改善点はあるが、我々にとって大きな結果」と、4年連続決勝進出に向けて前進したことを喜んだ。

一方、敗れたアトレチコのディエゴ・シメオネ監督は、後半の姿勢や積極性を評価。「後半のようなプレーなら突破可能という感触を得られた」と、第2戦での巻き返しに自信をのぞかせた。

第2戦は7日にバルセロナのホームで行われる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below