Reuters logo
サッカー=グリーズマン代理人「マンUから明確な関心」
2017年4月26日 / 02:01 / 5ヶ月前

サッカー=グリーズマン代理人「マンUから明確な関心」

 4月25日、サッカーのスペイン1部、アトレチコ・マドリードに所属するFWアントワーヌ・グリーズマン(フランス)の代理人が、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)から「明確な興味」を示されていると話した。22日撮影(2017年 ロイター/AlbertGea)

[25日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、アトレチコ・マドリードに所属するFWアントワーヌ・グリーズマン(フランス)の代理人が、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)から「明確な興味」を示されていると話した。

同代理人はフランスのテレビ番組で「我々は明確な興味を持っているクラブから情報を集めている段階だ」とコメント。

グリーズマンは8500万ポンド(約121億円)の契約解除金が設定されており、「1億ユーロ(約8500万ポンド)は避けられないため、候補は限られる」としてマンU、マンチェスター・シティー、チェルシー、バルセロナ、レアル・マドリードのクラブ名を挙げ、「ユナイテッドが最初に来て、最も具体的なものを示してきた」と語った。

現在リーグ5位につけるマンUは上位6クラブの中で最少得点となっている。攻撃陣の選手層が薄く、今季17得点のズラタン・イブラヒモビッチはひざの重傷で今季絶望。同じくけがのフアン・マタがチーム2位の6得点、19歳のマーカス・ラッシュフォードが5得点で続く状況だ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below