Reuters logo
8月消費活動指数、2カ月ぶり悪化=日銀
2016年10月7日 / 05:56 / 1年前

8月消費活動指数、2カ月ぶり悪化=日銀

[東京 7日 ロイター] - 日銀が7日公表した8月の消費活動指数は、実質季節調整済みで前月比0.6%低下し2カ月ぶりのマイナスとなった。外国人の国内消費(インバウンド消費)を除外し日本居住者の海外消費を含めている旅行収支調整済み指数も、前月比0.5%の下落となった。

インターネット経由の音楽配信や電子端末用の書籍コンテンツ配信なども加味した指数は、前月比0.4%下落した。

消費活動指数は、総務省の家計調査が消費の実体を弱めに捉えているとの判断から、日銀が3月分から公表を始めた。これまでの消費統計で把握し切れていなかったネット配信なども取り込んでいる。

旅行収支調整済み指数について従来1カ月遅れで公表していたが、推計手法を工夫することで他指数と同時の公表を開始した。

竹本能文

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below