Reuters logo
豪中銀の声明全文
2017年3月7日 / 04:09 / 6ヶ月前

豪中銀の声明全文

    [シドニー 7日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)が
7日、政策理事会後に発表した声明は以下の通り。
    
    政策理事会はきょうの会合で、政策金利のキャッシュレートを1.50%に据え置く
ことを決定した。
    世界経済の状態は最近数カ月間、回復を続けてきた。企業と消費者の信頼感はいずれ
も上向いている。トレンドを上回るペースでの成長は、多くの先進国経済で見込まれるが
、不透明感も残る。中国ではインフラや不動産建設における支出拡大が成長を下支えして
いる。この、成長と借り入れ急増という構成は、中国の成長において中期的なリスクが残
ることを意味する。世界経済の回復はコモディティー価格の上昇につながり、豪州の国民
所得を大幅に押し上げる要因となっている。
    コモディティー価格の上昇も一因となり、インフレ率は大半の国で上昇した。長期債
券利回りも前年より上昇しているが、歴史的にみれば引き続き低水準となっている。米利
回りは一段と上昇することが見込まれ、他の主要国経済において追加緩和が実施される見
込みはもはやない。金融市場は効果的に機能しており、株式相場はおおむね上昇した。
    豪経済は、鉱業投資ブーム後の移行が続いている。2016年の成長率は2.5%程
度となった。輸出は底堅く増加し、非鉱業の設備投資はここ1年間で増加した。企業と消
費者の信頼感はおおむね平均水準もしくは平均を上回る水準だ。消費の伸びは年末にかけ
てより底堅く推移したが、家計所得の伸びは引き続き低水準となっている。
    
    *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示しま
す。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below