Reuters logo
オーストラリア、7.6億ドル規模のクリーンエネルギー基金創設へ 
2016年3月23日 / 08:36 / 2年前

オーストラリア、7.6億ドル規模のクリーンエネルギー基金創設へ 

[シドニー 23日 ロイター] - オーストラリアのターンブル首相は23日、総額10億豪ドル(7億6160万ドル)に上る再生可能エネルギー・イノベーション基金を設立すると発表した。気候変動に対する取り組みで非難を浴びたアボット前首相のアプローチと、決別する姿勢を明確に示した。

 3月23日、オーストラリアのターンブル首相は、総額10億豪ドル(7億6160万ドル)に上る再生可能エネルギー・イノベーション基金を設立すると発表した。写真は都内で昨年12月撮影 代表撮影(2016年 ロイター)

保守派の前首相は温室効果ガスの削減を昨年発表した際、他の先進国から遅れをとっていると環境保護団体から指摘された。昨年9月の与党党首選でターンブル氏に敗れ、退陣した前首相は気候変動懐疑派で、石炭業界に対する強い支持と、2014年の炭素税廃止でも批判を浴びた。

ターンブル首相によると、同基金の焦点はハイテク技術とその関連事業への投資という。

「同基金では、最もスマート且つ、最先端の再生可能エネルギー技術と事業に対し、毎年1億豪ドルを投資し、温室効果ガス削減に絡んだ非常に難しい問題を解決するにあたり、我々も役割を担うことを保証する」と、同首相は記者団に述べた。

同首相は、気候変動への取り組み強化を就任後迅速に行わず、批判を受けていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below