Reuters logo
タカタのリコール計画、他メーカーも交換部品供給の可能性=米当局
2015年9月10日 / 22:38 / 2年前

タカタのリコール計画、他メーカーも交換部品供給の可能性=米当局

[ワシントン 10日 ロイター] - 米道路交通安全局(NHTSA)のローズカインド長官は10日、タカタ7312.T製エアバッグインフレーターのリコール(回収・無償修理)計画で、他の製造業者も交換用製品を供給する可能性があることを明らかにした。

長官は記者団に対し、この問題に関する10月22日の公聴会で政府のリコール計画を発表すると述べた。NHTSAはタカタやその供給先である自動車メーカー11社などと長期にわたり協議を続けている。

NHTSAが他のエアバッグインフレーター製造業者に対し、リコールの交換用製品を確保するための増産要請を計画しているかとの問いには、「(必要性を)検討中だ。必要があれば、そうなる」と答えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below