Reuters logo
10─12月トレーディング収入2桁改善へ、大統領選で活況=バンカメ
2016年11月15日 / 20:36 / 10ヶ月前

10─12月トレーディング収入2桁改善へ、大統領選で活況=バンカメ

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米バンク・オブ・アメリカ(バンカメ) のトム・モンタグ最高執行責任者(COO)は、米大統領選の前後に取引量が増えたため、第4・四半期のトレーディング収入が拡大するとの見通しを示した。ニューヨークで開催された会議で述べた。

モンタグ氏は第4・四半期はこれまで堅調とし、「第3・四半期ほどではないが、それでも前年比で2桁の改善を見込む」と話した。

顧客の取引量は大統領選を背景に、ニューヨーク証券取引所、および日本の両方で大きく伸びたという。

またトランプ氏の大統領選勝利により、規制に絡むコストが下がることを期待すると指摘。「ボルカー・ルールなど大幅に変更される可能性がある」として、規制の行方がより明確になるまでコンプライアンス(法令順守)関連の支出には慎重になるとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below