Reuters logo
サッカー=欧州CL、バイエルンが完勝 アーセナルも勝利
2015年11月25日 / 01:17 / 2年前

サッカー=欧州CL、バイエルンが完勝 アーセナルも勝利

 11月24日、サッカーの欧州CL1次リーグ、F組のバイエルン・ミュンヘン(写真)はホームでオリンピアコスに4─0で完勝し、同組首位通過を決めた(2015年 ロイター/Michael Dalder)

[ミュンヘン 24日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は24日、各地で1次リーグを行い、F組のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)はホームでオリンピアコス(ギリシャ)に4─0で完勝し、同組首位通過を決めた。

バイエルンは前半8分にダグラス・コスタがこぼれ球を押し込んで先制すると、同16分にはロベルト・レバンドフスキが今季CL5得点目を決め、その4分後にはトーマス・ミュラーがリードを広げた。

バイエルンは後半、この試合で故障から復帰を果たしたホルガー・バートシュトゥーバーが退場処分を受けたものの、さらに1点を加えて勝負を決めた。ジョゼップ・グアルディオラ監督は大勝にも「今回は教訓とすべきだ。決勝トーナメントで同じことが起きたら敗退する」とバートシュトゥーバーが不必要なファールで退場したことを戒めた。

同組のアーセナル(イングランド)はディナモ・ザグレブ(クロアチア)にホームで3─0で勝利を収めた。中盤を支配したアーセナルはメスト・エジルのヘッドで先制すると、アレクシス・サンチェスが2点を追加。2位オリンピアコスと勝ち点3差となり、1次リーグ突破の望みを最終戦につないだ。

H組では、ゼニト(ロシア)がホームでバレンシア(スペイン)を2─0で下し、首位通過。リヨン(フランス)はホームでヘント(ベルギー)に1─2と屈し、敗退が決まった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below