Reuters logo
五輪=北京大会10選手が薬物違反でメダルはく奪
2016年11月18日 / 02:12 / 1年前

五輪=北京大会10選手が薬物違反でメダルはく奪

[17日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は17日、2008年北京五輪のドーピング再検査で10選手が陽性反応を示し、メダルをはく奪したことを発表した。その多くは重量挙げ、レスリングの選手。

 11月17日、国際オリンピック委員会(IOC)は、2008年北京五輪のドーピング再検査で10選手が陽性反応を示し、メダルをはく奪したことを発表した。写真はレスリングのグレコローマン120キロ級のハッサン・バロエフ。2008年8月撮影(2016年 ロイター/Hans Deryk)

レスリングではグレコローマン120キロ級のハッサン・バロエフ(ロシア)、グレコローマン60キロ級のビタリー・ラヒモフ(アゼルバイジャン)、重量挙げでは女子63キロ級のイリーナ・ネクラソワ(カザフスタン)が銀メダルをはく奪された。

そのほかにも、重量挙げで4選手、陸上競技で2選手、レスリングで1選手が銅メダルはく奪となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below