Reuters logo
米俳優ベン・スティラー、過去のガン治療を告白 
2016年10月5日 / 02:02 / 1年前

米俳優ベン・スティラー、過去のガン治療を告白 

10月4日、米俳優ベン・スティラーは2年ほど前に前立腺がんと診断され、治療を受けていたと明らかにした。ニューヨークで5月撮影(2016年 ロイター/EDUARDO MUNOZ)

[4日 ロイター] - 映画「ナイトミュージアム」などで知られる米俳優ベン・スティラー(50)は、2年ほど前に前立腺がんと診断され、治療を受けていたと明らかにした。

スティラーは2014年6月に、PSA(前立腺特異抗原)テストと呼ばれる検査で異常が発見され、前立腺がんと診断された。その後手術を受けて3カ月後には完治したという。

スティラーは「PSAテストを受けたことで命が救われた」と述べ、検査により早期発見ができて幸運だったと明かした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below