Reuters logo
日銀、4日にETFを707億円買い入れ、前日から倍増
2016年8月4日 / 09:11 / 1年前

日銀、4日にETFを707億円買い入れ、前日から倍増

 8月4日、日銀は、指数連動型の上場投資信託(ETF)を707億円買い入れたと発表した。設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFの買い入れ額は12億円だった。写真は日銀の看板、2014年1月撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 4日 ロイター] - 日銀は4日、指数連動型の上場投資信託(ETF)を707億円買い入れたと発表した。設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFの買い入れ額は12億円だった。

前日の買い入れ額の合計359億円から倍増した。

合計の719億円は、4日の東証1部売買代金2兆4633億円に対し、2.9%に相当する。買いの入れ方は不明だが、後場から入ったとすれば、5%を超えるインパクトになる。

4日の日経平均.N225は午前中に先物主導で売られ、一時は節目の1万6000円を割り込んだ。TOPIX.TOPXも前場は0.2%下落。だが、後場に入りプラス転換し、日経平均終値は前日比171円高、TOPIXは0.87%上昇となった。

日本アジア証券エクイティ・ストラテジストの清水三津雄氏は、1日あたりの買い入れ規模について「インパクトは大きい。債券からリスク資産にシフトする投資行動を喚起させることとなるだろう」との見方を示す。

日銀は7月29日の決定会合で、ETFの買い入れ額を現行の年3.3兆円から同6兆円に倍増させることを決定。2日に財務相と金融庁長官から認可を取得した。

*内容を追加しました。

長田善行 編集:伊賀大記

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below