Reuters logo
陸上=ボルト、今年の世界選手権で引退の考え変わらず
2017年2月3日 / 01:50 / 8ヶ月前

陸上=ボルト、今年の世界選手権で引退の考え変わらず

 2月2日、陸上男子のスター、ウサイン・ボルトは2日、8月にロンドンで開催される世界選手権を最後に引退する意向は変わらず、2018年にオーストラリアで行われるコモンウェルスゲームズには出場しないとした。2016年12月撮影(2017年 ロイター/DannyMoloshok)

[2日 ロイター] - 陸上男子のスター、ウサイン・ボルトは2日、8月にロンドンで開催される世界選手権を最後に引退する意向は変わらず、2018年にオーストラリアで行われるコモンウェルスゲームズには出場しないとした。

陸上大会に出場するためメルボルン入りしているボルトは「来シーズンここに来るには、勝利に必要なレベルに達するために本当にハードにトレーニングしなければいけない。そうはならないだろう」と語り、14年以来となるコモンウェルスゲームズ出場は否定した。

ボルトは16年リオデジャネイロ五輪で100メートル、200メートル、400メートルリレーで3大会連続の3冠を達成したが、先月、2008年北京五輪のドーピング再検査でリレーのチームメートだったネスタ・カーターが禁止薬物に陽性反応を示したため、同大会のリレーでの金メダルははく奪された。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below