Reuters logo
ドイツ財務相に小包爆弾、ギリシャ過激派が犯行声明
2017年3月16日 / 19:57 / 6ヶ月前

ドイツ財務相に小包爆弾、ギリシャ過激派が犯行声明

[アテネ 16日 ロイター] - ドイツのショイブレ財務相宛てに小包爆弾が送られ、ギリシャの過激派組織「炎の陰謀中核(Conspiracy of Fire Cells)」が犯行声明を出した。

警察当局が16日、明らかにした。当局者らによると、アテネの郵便局前で投函され、ドイツ財務省の郵便物を扱う部署で阻止した。

ショイブレ氏は財政緊縮策の強硬派とされ、ギリシャでの人気は低い。同過激派組織はインターネット上の声明で「われわれはまだ怒っている。(ギリシャ神話で報復の女神とされる)ネメシス計画の第2弾の一環で、ドイツ財務相に小包を送った」と表明。「何も終わっておらず、ありとあらゆることが続く」とした。警察は声明について信ぴょう性があるとみている。

警察によると、発送人にギリシャ新民主主義党(ND)幹部の名前が記されていた。書籍の中に爆発物が仕掛けられ、ケーブルでつながっていたと、ドイツ当局がギリシャ警察に通報した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below