Reuters logo
F1=メルセデスのボッタスが最速タイム、合同テスト
2017年3月9日 / 03:21 / 6ヶ月前

F1=メルセデスのボッタスが最速タイム、合同テスト

 3月8日、自動車レースF1のプレシーズンテストがバルセロナのカタルーニャ・サーキットで行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスは1分19秒310の最速タイムを記録した(2017年 ロイター/Albert Gea)

[8日 ロイター] - 自動車レースF1のプレシーズンテストが8日、スペインのバルセロナにあるカタルーニャ・サーキットで行われ、今季からメルセデスに移籍したバルテリ・ボッタス(フィンランド)は70ラップをこなし、1分19秒310の最速タイムを記録した。

ボッタスのタイムは先週の記録より0.395秒速く、チームメートのルイス・ハミルトン(英国)が2016年同地で開催したスペインGPでポールポジションを獲得した際のタイムを3秒近く上回る。

前日に最速タイムを記録していたウィリアムズのフェリペ・マッサ(ブラジル)は、63ラップをこなし、ボッタスに続く2位のタイム。フェラーリのキミ・ライコネン(フィンランド)は1分20秒406で3位だったが、午後のセッションでクラッシュした。

マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ(スペイン)は46ラップしかこなしておらず、レーシング・ディレクターが26日のオーストラリアでの開幕戦に向けて懸念を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below