Reuters logo
ボクシング=ヘビー級王者フューリー、ドーピング疑惑を否定
2016年6月27日 / 03:37 / 1年前

ボクシング=ヘビー級王者フューリー、ドーピング疑惑を否定

 6月26日、ボクシングのヘビー級王者、タイソン・フューリーは、英紙サンデー・ミラーが報じたドーピング疑惑を否定した。ロンドンで4月撮影(2016年 ロイター)

[26日 ロイター] - ボクシングのヘビー級王者、タイソン・フューリー(27、英国)は、英紙サンデー・ミラーが報じたドーピング疑惑を否定した。同紙は、フューリーが昨年のウラジーミル・クリチコ(40、ウクライナ)戦の前に受けた検査で、使用が禁止されている筋肉増強剤の痕跡が「見つかった疑い」があると報道。

これが事実の場合、フューリーはタイトルはく奪、長期の資格停止処分を受ける可能性があるという。

フューリー陣営は報道には「困惑している」とし、「いかなるドーピング疑惑も否定する」との声明を発表した。

フューリーは昨年の11月、クリチコとのタイトル戦に勝利。7月9日に再戦が予定されていたが、フューリーが足首を負傷したため、延期となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below