Reuters logo
米金利、海外からの衝撃で予想より長く低水準の公算=FRB理事
2016年2月26日 / 23:49 / 2年前

米金利、海外からの衝撃で予想より長く低水準の公算=FRB理事

2月26日、ブレイナード米FRB理事は、海外からの衝撃により、金利が予想より長期間低水準にとどまる可能性があると述べた。写真は昨年4月、ワシントンで撮影(2016年 ロイター/Yuri Gripas)

[26日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のブレイナード理事は26日、海外からの金融、経済的な衝撃により、FRBは予想より長い期間にわたり金利を低水準にとどめる可能性があるとの見方を示した。

同理事は、米経済の基調的な弱さ、および海外からの影響の増大により「米国の金利は多くの人の予想より低い道筋をたどる可能性がある」と述べた。

また、金融政策と同じ方向性を持った財政政策が導入されていれば、金融政策の効果は高まるとも指摘。世界的な需要を支援するための政策措置を導入する決意を主要国の政策担当者が共有することが望ましいの見解も示した。

同理事は、3月の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定することの是非については言及しなかった。ただ、米労働市場がぜい弱であることを示す証拠は出ており、過去に見られたように労働市場の引き締まりが物価押し上げに貢献すると期待することにFRBは警戒する必要があると述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below