Reuters logo
中国、食肉不正でブラジルに厳しい対応要求 禁輸解除時期も示さず
2017年3月24日 / 02:54 / 7ヶ月後

中国、食肉不正でブラジルに厳しい対応要求 禁輸解除時期も示さず

 3月23日、中国はブラジルに対し、食肉不正に関与した業者などへの厳しい対応を求めた。また、不正を受けて決めたブラジルからの食肉輸入禁止について、解除の時期を示さなかった。写真は獣医によって検査される肉。リオデジャネイロで20日撮影(2017年 ロイター/Ricardo Moraes)

[北京 23日 ロイター] - 中国は23日、ブラジルに対し、食肉不正に関与した業者などへの厳しい対応を求めた。また、不正を受けて決めたブラジルからの食肉輸入禁止について、解除の時期を示さなかった。

中国商務省の報道官は同日の定例会見で、不正について初めて公式に言及。禁輸措置を取ったことを認めた上で、品質に非常に大きな懸念を持っていると表明した。

中国の大手食品販売会社は、ブラジルの牛肉・鶏肉の販売を停止。日本やカナダもブラジルからの輸入を停止した。

疑惑は、ブラジルで検査官が賄賂を受け取って腐った肉の販売を許可していたというもの。

ブラジル産牛肉の中国でのシェアは、昨年上半期時点で31%と最大。

商務省報道官は「中国は、ルールを破った企業、個人に対し、ブラジル政府が厳しい措置を取ることを望む」と強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below