Reuters logo
レアル急落し12年ぶり安値、格下げや米利上げめぐる懸念で
2015年7月28日 / 15:48 / 2年前

レアル急落し12年ぶり安値、格下げや米利上げめぐる懸念で

[サンパウロ 28日 ロイター] - 28日の外国為替市場で、ブラジルレアルが急落し、対ドルで約12年ぶり安値となる3.4レアルに沈んだ。同国が投資適格級格付けを失うとの懸念が圧迫している。

政府が前週、景気減速による税収の落ち込みを受け財政目標を引き下げて以降、レアル は7%近く下落している。

また米連邦準備理事会(FRB)による利上げ観測もレアルの重しとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below