Reuters logo
英国のインドネシア投資は倍増可能=キャメロン首相
2015年7月28日 / 06:57 / 2年前

英国のインドネシア投資は倍増可能=キャメロン首相

[ジャカルタ 28日 ロイター] - 英国のキャメロン首相は28日、訪問先のインドネシアで、インフラ案件を受注できれば同国への投資は容易に倍増されるとの考えを示した。

代表取材によると、キャメロン首相はインドネシアの首都ジャカルタで開催された政府高官や企業幹部らのフォーラムで「インドネシアが2760億ポンドのインフラ計画を発表した時、英企業にとって次の機会が明確になった」と述べた。

英国の輸出にインドネシア向けが占める割合はわずか0.2%だが、銀行セクターとエネルギー・セクターを除く昨年の投資額は16億ドルだった。首相は「全体的に大きな変化を加えなくても(投資を)2倍、3倍、4倍に増やすことは可能だ」と指摘。インドネシアには非常に多くの機会があると述べた。

キャメロン首相は4日間の日程で東南アジアを訪問中。事業案件の受注獲得を目指すほか、イスラム過激派への対応で政治的な協力関係を強化したい考え。インドネシアが最初の訪問先で、27日に同国のジョコ大統領と会談した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below