Reuters logo
英自動車工業会、ディーゼル車を擁護 政府による公害対策導入で
2017年4月10日 / 08:00 / 5ヶ月前

英自動車工業会、ディーゼル車を擁護 政府による公害対策導入で

[ロンドン 10日 ロイター] - 英自動車工業会(SMMT)は10日、英政府が大気汚染の対策案発表に着手していることを受け、ディーゼル自動車を擁護した。

英政府は昨年末に裁判所で決定された窒素酸化物(NOx)の排出量規制を順守し、大気汚染を改善させるために、欧州連合(EU)の法律に沿った計画を4月24日に発表する見通し。

SMMTのマイク・ホーズ最高経営責任者(CEO)は「最近の一部調査では、昔の乗り物と環境に優しい自動車とを識別できていない」と述べた。

英国の自動車販売は全体で6%増加する一方、ディーゼル車販売は年初来で1%減となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below