Reuters logo
英離脱交渉に向けたEUの要求、英デービス担当相「不合理」
2017年5月15日 / 03:49 / 4ヶ月前

英離脱交渉に向けたEUの要求、英デービス担当相「不合理」

 5月14日、英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相(写真)は、ITVに対し、離脱交渉の進め方や欧州司法裁判所の今後に関する協議について、EUとの間で対立が生じるとの見方を示した。写真はロンドンで3月撮影(2017年 ロイター/Hannah McKay)

[ロンドン 14日 ロイター] - 英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は14日、ITVに対し、離脱交渉の進め方や欧州司法裁判所の今後に関する協議について、EUとの間で対立が生じるとの見方を示した。

EU市民の権利や北アイルランドとアイルランドの間の国境などを巡り、交渉に入る前にEUと英国が進展をみせるべきだとするEU側の姿勢について質問されると、デービス氏は「不合理だ」と批判。「われわれの国境政策、税関を巡る合意、自由貿易協定、国境で関税を課すかどうかについて分かっていなければ、北アイルランドとアイルランドの国境問題をどうやって解決できるのか」と述べた。

またデービス氏は、英国のEU離脱後、欧州司法裁判所に英国に居住するEU市民の権利の管轄を認めるかどうかについて、認めることに反論する用意があると表明。

「離脱後のこうした権利の管轄など、詳細に関して議論が交わされるだろう」とし、「純然たる事実は、われわれは今後離脱し、欧州の裁判所の管轄外になるということだ」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below