Reuters logo
メイ英首相、解散総選挙すべき=保守党元党首
2017年3月7日 / 10:15 / 8ヶ月後

メイ英首相、解散総選挙すべき=保守党元党首

[ロンドン 7日 ロイター] - 英保守党の元党首で外相を務めたウィリアム・ヘイグ氏はデーリー・テレグラフ紙に寄稿し、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)に伴う難題に対処する時間と政治的安定を確保するため、メイ首相は議会の任期固定法を廃止し、早期総選挙を実施すべきとの見解を示した。

同氏は今後2年間、英政府がブレグジットを実行しようとすれば、難題が降りかかってくると指摘。メイ首相は計画を断行するため、下院で今を上回る過半数議席が必要になるとしている。

「新たな首相が就任し、内閣は現代で最も複雑な課題に直面している。ブレグジットの交渉、トランプ米政権、スコットランドの独立支持派の脅威、その他多くの問題だ」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below