Reuters logo
英国のEU離脱、貿易阻害しない協定結べる=ハモンド財務相
2017年3月29日 / 09:59 / 7ヶ月後

英国のEU離脱、貿易阻害しない協定結べる=ハモンド財務相

[ロンドン 29日 ロイター] - 英国のハモンド財務相は29日、英国が欧州連合(EU)からの離脱交渉で最善の条件を引き出すには妥協が必要としながらも、貿易を阻害しない協定を結ぶことに自信を示した。

 3月29日、英国のハモンド財務相(写真)は英国が欧州連合(EU)からの離脱交渉で最善の条件を引き出すには妥協が必要としながらも、貿易を阻害しない協定を結ぶことに自信を示した。1月撮影(2017年 ロイター/Neil Hall)

財務相はスカイ・ニュースの番組で「あらゆる交渉は両者によるギブ・アンド・テイクだ。英国にとって最良の協定を結ぶには、これを理解し受け入れた上で交渉に臨む必要がある」と述べた。

またBBCラジオのインタビューで、EUから英国への輸出で国境にトラックの列ができるような事態はEUの利益にはならないと指摘し、「誰にとっても最悪となる結果は避けられると確信している」と語った。

英国は欧州単一市場へのアクセスで「いいとこどり」はできないと理解しているとした上で、出入国をできるだけ容易にする協定を結ぶことは可能との見解を示した。

これはアイルランドと国境を接する北アイルランドにとって「極めて重要」とし、国境が紛争の火種となっていたかつての状態に戻りたいとは英国もEU側も思っていないと述べた。

2年後の期限までに交渉がまとまらない場合の対応策については明確な発言を避け「EUとの合意に非常に自信がある」と述べるにとどめた。

英国政府は交渉結果に関するさまざまなシナリオを想定した離脱後の計画を用意してあると説明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below