Reuters logo
ブレグジット決定、金融危機再来の兆候なく=米財務長官
2016年6月27日 / 14:26 / 1年後

ブレグジット決定、金融危機再来の兆候なく=米財務長官

[ワシトン 27日 ロイター] - ルー米財務長官は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)決定をめぐり、金融危機の再来の兆候は出ていないとの認識を示した。

 6月27日、ルー米財務長官は、ブレグジット決定をめぐり、金融危機再来の兆候は出ていないとの認識を示した。写真は北京で6日撮影(2016年 ロイター/Damir Sagolj)

長官はCNBCとのインタビューで「これまでのところは秩序だった影響」と述べた。

その上で「関係者は協調して取り組む必要がある」と指摘。EU離脱に向けた移行にはかなり長い期間を要する見込みで、政府は成長促進に注力する必要があるとした。

週明けの金融市場も不安定な状況が続いているが、長官は「米経済は極めて堅調」とし、英国のEU離脱は「新たな逆風」だが、米経済はこの状況を乗り切るとの見方を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below