Reuters logo
米動物園に男2人が酒を飲んで侵入、ヒグマに手をかまれる
2016年5月23日 / 04:21 / 1年前

米動物園に男2人が酒を飲んで侵入、ヒグマに手をかまれる

[22日 ロイター] - 米ノースダコタ州のルーズベルト・パーク動物園で21日、酒を飲んだ2人の男が閉園後侵入し、そのうち1人がヒグマに手をかまれる事件があった。

この21歳の男が病院の緊急救命室に行き、クマに襲われたと話したため、病院が警察に通報して発覚した。

地元警察が22日明らかにしたところによれば、2人組は動物園の壁を乗り越えて侵入し、ヒグマの囲いに行き当たった。男が柵に腕を突っ込みヒグマをおびき寄せようとしたところ、右手にかみつかれたという。

動物園のウェブサイトによると、成長したヒグマは9フィート(約2.7メートル)、1000ポンド(約450キロ)、ツメの長さは6インチ(約15センチ)にもなる。

警察によると、2人は不法侵入罪に問われている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below