Reuters logo
16年度2次補正予算案を可決=衆院予算委
2016年10月4日 / 07:41 / 1年前

16年度2次補正予算案を可決=衆院予算委

[東京 4日 ロイター] - 衆院予算委員会は4日、経済対策を盛り込んだ2016年度第2次補正予算案を与党などの賛成多数で可決した。衆院予算委は採決に先立ち、安倍晋三首相と全閣僚が出席して締めくくり質疑を行った。補正予算案は衆院本会議で可決された後、参院での審議に移り、11日にも成立する見通し。

 10月4日、衆院予算委員会は、経済対策を盛り込んだ2016年度第2次補正予算案を与党などの賛成多数で可決した。写真は都内で2010年8月撮影(2016年 ロイター/Yuriko Nakao)

今回の補正予算は、1億総活躍社会の実現やインフラ整備を柱とする経済対策を裏付ける項目で構成されている。

一般会計総額3兆2869億円に上る補正編成で、今年度の国の支出は予算ベースで100兆円を超える。経済成長と合わせて財政規律を維持できるのかどうかも、今後の焦点となる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below