Reuters logo
C・フィッシャーさん死因は睡眠時無呼吸やその他要因=検視報告
2017年6月19日 / 02:51 / 3ヶ月前

C・フィッシャーさん死因は睡眠時無呼吸やその他要因=検視報告

昨年12月に60歳で死去した米女優キャリー・フィッシャーさんについて、ロサンゼルス郡の検視当局は、睡眠時無呼吸やその他の要因が死因になったとの声明を発表した。写真は2015年1月撮影(2017年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 16日 ロイター] - 昨年12月に60歳で死去した米女優キャリー・フィッシャーさんについて、ロサンゼルス郡の検視当局は、睡眠時無呼吸やその他の要因が死因になったとの声明を発表した。

人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」のレイア姫役で知られたフィッシャーさんは、昨年12月23日に英ロンドンから米ロサンゼルス行きの旅客機内で心臓発作を起こして病院に搬送されたあと、27日に死去した。

検視当局は、睡眠時無呼吸や「その他の特定できない要因」による死亡と報告した。アテローム性動脈硬化の心臓疾患で薬を服用していたことにも触れたが、死亡との関連は確認できないとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below