Reuters logo
英中銀総裁の会見要旨
2016年8月4日 / 16:46 / 1年前

英中銀総裁の会見要旨

[ロンドン 4日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は4日、2009年以来7年ぶりの利下げを決定した。国債買い入れ枠も拡大し、欧州連合(EU)離脱決定によって揺らいでいる安定性の回復に向け「必要とされるあらゆる行動を取る」方針を鮮明にした。

8月4日、カーニー英中銀総裁(写真)は、金融政策決定会合で7年ぶりの利下げと国債買い入れ枠の拡大を決定した後、記者会見した。4日、ロンドンで撮影(2016年 ロイター/Justin Tallis/Pool)

英中銀のカーニー総裁が金融政策委員会後の記者会見で行った発言の要旨は以下の通り。

<刺激策に明確な根拠>

いわゆるハードデータよりも経済の現状をよりよく反映する指標の多くで、当該リスクの兆候が確認されている。したがって経済に必要な時にその効果が表れるよう、今すぐ刺激策を打ち出す明確な根拠が存在する。

<刺激策は衝撃の緩衝が狙い>

刺激策は衝撃を緩衝するとともに、調整を下支えし、不透明性を払しょくすることが狙いで、最終的には成果を期待したい。

<金融政策によるブレグジット対応は適切>

金融政策は一段と機動的であり、ブレグジット(英国のEU離脱)をめぐる衝撃に対応する最初の手段として適切である。

<EU離脱決定後の交渉、国内生産性が政府にとり最重要事項>

(EU離脱決定を受けた)新たな関係をめぐる欧州諸国との交渉、および英国の生産性をめぐる包括的な計画の策定が政府にとり最重要事項となる。こうしたことが長期的な繁栄を決定する要因となる。

<銀行は金利引き下げの効果を顧客にもたらさないことに対し言い訳できない>

銀行は金利引き下げの効果を顧客にもたらさないことに対し何も言い訳はできない。銀行はこの点を顧客に明確に知らせるべきだ。

<貯蓄者のリターンは当面低水準に>

懸命に働き、資金を蓄えてきた貯蓄者のリターンは非常に低く、今後も当面低水準にとどまる見通しだ。これは英国にとって事実で、他のすべての先進国にも当てはまる。

<マイナス金利は検討事項に挙がっていない>

ご想像の通り、私自身はマイナス金利を指示していない。金融システムなどを通したマイナスの影響があるとわれわれは考えている。一段の刺激が必要となった場合、われわれには他の選択肢があるため、こうした最後の手段を利用する必要はない。

われわれは実効的な金利の下限はプラス圏にあると見ていることを明確に示している。マイナス金利導入のシナリオはない。この点に関してはこれまでも最大限、明確に示してきたと思う。

<英国でヘリコプターマネーが必要になる状況は想像できない>

(ヘリコプターマネーに)利点があるとは思えない。われわれは多様な手段を有している。きょう発表したすべての措置にはなお余地があり、必要に応じてわれわれが実施できる手段は他にもある。

追加刺激の導入は必要でない可能性もある。経済がどのように推移し、(二律背反するものが)どのように相殺されるかに左右される。

しかし、英国で(ヘリコプターマネーが)必要になる状況を想像することはできない。

<刺激策は国内経済を目標としたもの>

われわれが策定した刺激策は外国為替相場を標的としたものではなく、国内経済の支援を目的としている。

<英ポンド相場の変動によるインフレ率への影響の波及>

英ポンド相場の変動によりインフレ率にどのような影響が波及するのか、われわれはこの点に関する討論にも多くの時間を割いた。

金融危機を通して、影響の波及には時間がかかり、何年にもわたり継続するということをわれわれは学んだ。このことが予見できる将来において最も鋭いトレードオフとなってくる。

(われわれがポンド下落によるインフレ率への影響の波及を容認することには)限界がある。われわれは金融政策委員会(MPC)の判断に従い、こうしたトレードオフを均衡化させるために、一連の政策措置を適切に調節した。ただ、国内的に追加刺激策を提供し続けるには限界がある。

<TFSの規模は慎重に決定>

銀行の顧客が利下げ効果を享受することを確実にする措置であり、利下げから銀行が恩恵も不利益も受けないよう、TFSの規模を慎重に決定した。

*内容を追加しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below