Reuters logo
リオのカーニバル最高潮に、ブラジル各地でも盛り上がり
2017年2月27日 / 03:50 / 8ヶ月前

リオのカーニバル最高潮に、ブラジル各地でも盛り上がり

[サンパウロ 25日 ロイター] - リオのカーニバルが25日、最高潮を迎え、100万人を超える参加者が華やかな衣装を身に着け、伝統的な歌やリオデジャネイロのテーマソングである「Cidade Maravilhosa」(素晴らしい町)などを合唱して、通りに繰り出した。

昨年8月のリオ五輪以来、市内では犯罪が増加しているほか、市の財政が危機に瀕し、警察や病院など基本サービスがほとんど維持できていない状態だが、カーニバルは例年通り華やかに開幕した。

カーニバルでリオデジャネイロと競うサルバドル市では、音楽運動の「トロピカリア」発祥50年を記念し、70代となったベテラン歌手ジルベルト・ジルとカエタノ・ベローゾが大観衆を前に熱唱した。2人は、1964─85年の軍事独歳に反発する歌を歌ったアーチスト。

経済の首都であるサンパウロでも、盛大なパレードが繰り広げられた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below