Reuters logo
カストロ氏の死を喜ぶ動画投稿、キューバ警察がアーティスト拘束
2016年11月29日 / 00:21 / 10ヶ月前

カストロ氏の死を喜ぶ動画投稿、キューバ警察がアーティスト拘束

 11月28日、キューバの警察当局は、カストロ前国家評議会議長の死去を喜んでいるような内容のビデオを投稿したとして、反体制派のアーティストとして知られているダニーロ・マルドナード氏(写真)を拘束した。ハバナの自宅で昨年撮影(2016年 ロイター/Enrique de la Osa)

[マイアミ 28日 ロイター] - キューバの警察当局は、フィデル・カストロ前国家評議会議長の死去を喜んでいるような内容のビデオを投稿したとして、反体制派のアーティストとして知られているダニーロ・マルドナード氏(33)を拘束した。

人権保護団体とマルドナード氏の交際相手が28日明らかにした。

カストロ氏は25日に90歳で死去した。マルドナード氏は翌26日、カストロ氏に対して暴言を吐いたり、侮蔑的な言葉を使うなどしている様子を映したビデオをソーシャルメディア上に投稿したとされる。

キューバにおいては、こうした内容のビデオは不敬罪と見なされる可能性がある。マルドナード氏は以前にも、2匹のブタに「フィデル」「ラウル(カストロ氏の弟)」とペイントし、収監されたことがある。

キューバ当局は、マルドナード氏を拘束したのかどうか確認していない。キューバでは通常、逮捕が公式に発表されることはないという。

マルドナード氏は、さまざまなパフォーマンスやグラフィティアートを通じて、キューバ政府を批判する活動で国際的にも知られている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below