Reuters logo
中国短期金融市場、7日物レポ金利が一時9%に急上昇 流動性懸念で
2017年3月21日 / 07:30 / 6ヶ月前

中国短期金融市場、7日物レポ金利が一時9%に急上昇 流動性懸念で

    [上海 21日 ロイター] - 21日の中国短期金融市場で、7
日物レポ金利(加重平均)             は2.4500%で開始後、
朝方に一時9.0%に急上昇した。2014年1月以来の高水準。
    3月末に予定されている中国人民銀行(中央銀行)の四半期ごとの
マクロプルーデンス評価システム(MPA)において、銀行間融資が制
限され流動性がひっ迫するとの懸念が出ている。
    中盤までには前営業日から約23ベーシスポイント(bp)低い2
.6939%まで戻ったが、約2年ぶり高水準となった前週末の2.9
298%からそれほど離れていない水準となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below