Reuters logo
中国当局が収賄の疑いでエネルギー局幹部2人を調査
2014年5月22日 / 04:27 / 3年前

中国当局が収賄の疑いでエネルギー局幹部2人を調査

[北京 21日 ロイター] - 中国新華社は21日、国家能源局(エネルギー局)の高官2人が収賄の疑いで当局の調査を受けていると伝えた。

調査を受けているのは原子力部門のカク衛平司長と石炭部門の魏鵬遠副司長。

「財新」誌は先月、カク司長と妻が拘留されたと報じていた。妻は北京空港から出国しようとしていたという。

習近平政権では汚職撲滅の動きが加速し、エネルギー部門を中心に捜査が続いている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below