Reuters logo
中国経済成長率、2016年は6.5─7.0%の見通し=発改委主任
2016年2月3日 / 08:22 / 2年前

中国経済成長率、2016年は6.5─7.0%の見通し=発改委主任

 2月3日、中国国家発展改革委員会(NDRC)の徐紹史主任は3日、今年の中国の経済成長率の予想レンジを6.5─7.0%に設定したことを明らかにした。写真は広東省で昨年4月撮影(2016年 ロイター/Alexandra Harney)

[北京 3日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会(NDRC)の徐紹史主任は3日、今年の中国の経済成長率の予想レンジを6.5─7.0%に設定したことを明らかにした。ブリーフィングで、今年の中国経済は下方圧力が続くとの認識を示した。

また、現在投資は経済の弱い部分の補強や構造調整に重点を置いているとし、例として西部地域のインフラのほか、教育やヘルスケア部門をあげた。

昨年の基礎的インフラ投資の伸びが15%だったことも明らかにした。

鉄鋼や石炭などの供給過剰を解消を目指すことにより、産出量の多い地方の失業率が上昇する可能性があると指摘した。

徐主任は、供給過剰対策により山西省、黒竜江省、河北省など地方の雇用状況に悪影響が出ると言明した。

「問題は2年前よりも深刻だ」とし、中国は今年、不安定な世界経済の影響を受ける見通しとしながらも、対応する能力があると強調した。失業の増加に対し、中央政府や地方政府が具体的にどのような措置を取るかは明らかにしなかった。

民間企業よりも国有企業の失業者を支援する公算が大きいとの見方を示した。

*内容を追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below