Reuters logo
上海自由貿易試験区、投機的取引の温床にはなっていない=人民銀
2015年6月4日 / 09:14 / 2年前

上海自由貿易試験区、投機的取引の温床にはなっていない=人民銀

[上海 4日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)上海本店のZhang Xin次長は、上海市の自由貿易試験区(FTZ)は短期資金の流出やアービトラージの窓口とはなっていないとの見方を示した。

上海で開催されたイベントでの発言。試験区で資本勘定を自由化することで汚職やクロスボーダーでのアービトラージ取引の温床になるのではないかとの懸念が、一部のアナリストから出ていたことが背景とみられる。

同次長はさらに、上海のFTZは人民元の完全交換性の条件をすでに満たしていると主張した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below