Reuters logo
中国新築住宅価格、1月は前月比+0.2% 4カ月連続で鈍化
2017年2月22日 / 02:17 / 7ヶ月前

中国新築住宅価格、1月は前月比+0.2% 4カ月連続で鈍化

 2月22日、1月の中国主要70都市の新築住宅価格は、平均で前月比0.2%上昇した。昨年12月の0.3%上昇から、伸びがやや鈍化した。写真は北京の住宅地と環状道。2014年10月撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

[北京 22日 ロイター] - 1月の中国主要70都市の新築住宅価格は、平均で前月比0.2%上昇した。昨年12月の0.3%上昇から、伸びがやや鈍化した。

中国政府は、住宅市場の過熱抑制を目指している。

住宅価格は昨年9月以降、4カ月連続で上昇率が鈍化している。

コメルツ銀行のエコノミスト、周浩氏は「住宅価格は基本的にピークに達したのではないか。今年は減速が続くだろう」と述べた。

国家統計局のデータによると、1月の住宅価格は、前年比では12.2%上昇。昨年12月は同12.4%上昇だった。

<上海と深センの住宅価格、前月比で下落>

大都市の深セン、上海、北京の住宅価格は、それぞれ前年比18.2%上昇、23.8%上昇、24.7%上昇。

ただ、上海と深センは、前月比では下落。両市が導入した引き締め策で需要が減少した。

*内容を追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below