Reuters logo
テニス=ナダルが中国OP準々決勝へ、ケルバーは敗退
2016年10月7日 / 00:37 / 1年前

テニス=ナダルが中国OP準々決勝へ、ケルバーは敗退

 10月6日、テニスの中国オープンは北京で試合を行い、男子シングルス2回戦では、第2シードのラファエル・ナダル(写真)がアドリアン・マナリノを下し準々決勝に進んだ(2016年 ロイター/Thomas Peter)

[6日 ロイター] - テニスの中国オープンは6日、北京で試合を行い、男子シングルス2回戦では、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)がアドリアン・マナリノ(フランス)を6─1、7─6で下し、準々決勝に進んだ。

試合後、ナダルは「第1セットは素晴らしかったと思う。高いレベルのテニスができて、サーブが非常に良く、ストロークも良かった。第2セットは少しリズムが落ちたし、相手のプレーがとても良かった」と振り返った。

ナダルは準々決勝で、第6シードのリュカ・プイユ(フランス)を倒したグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。

女子シングルス3回戦では、第1シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)が第16シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)にストレート負けを喫した。

また、第3シードのアグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド)は勝ち上がったものの、第4シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)、第5シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)も敗退した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below