Reuters logo
中国サービス部門PMI、6月は51.6に低下=財新
2017年7月5日 / 02:35 / 2ヶ月前

中国サービス部門PMI、6月は51.6に低下=財新

 7月5日、財新/マークイットが発表した6月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は51.6となり、5月の52.8から低下した。写真は昨年3月、北京で撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[北京 5日 ロイター] - 財新/マークイットが発表した6月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は51.6となり、5月の52.8から低下した。

新規受注が低迷した。5月のPMIは、予想に反して、5カ月ぶりに上昇していた。

6月のPMIは、過去1年余りで2番目に低い水準。

新規受注指数は51.9。前月の53.5から低下し、2016年5月以降で最低となった。

CEBMグループのマクロ経済分析ディレクター、Zhengsheng Zhong氏は「製造業が小幅に回復しており、サービス部門鈍化の影響は緩和できるが、経済の下降トレンドに変化はない」と述べた。

利益率も圧迫されているもようで、雇用創出ペースは10カ月ぶりの低水準に鈍化した。投入価格の上昇ペースは鈍化した。

6月の総合PMI指数(製造・サービス)は51.1で、5月の51.5から低下した。製造・サービス業全体の伸びが、2016年6月以降で最低となったことが浮き彫りとなった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below